アテニアとファンケルの関係

  • HOME
  • アテニアとファンケルの関係

アテニアとファンケルの関係


派性ブランドなのです!

アテニアが誕生したのは、1989年の発売から20年近い歴史がありますが、実はアテニアはファンケルから派生した化粧品ブランドというグループ企業です。

ファンケルは、無添加化粧品ブランドとしての地位を確立していますが、無添加ではどんなに優秀な美容成分があったとしても、配合出来ない物があるそうなんです。というのも、美容成分の種類によっては、安定性がなく普通の管理方法だとすぐに基礎化粧品が傷んでしまうんだそうです。

少し防腐剤を入れれば美肌効果が高い成分を配合出来るけど、ファンケルは無添加なので防腐剤を入れるわけにはいかないんです。

無添加よりもっと美を求める方の為に

そこで、肌に害のない程度の防腐剤を使うことが出来る化粧品ブランド、「アテニア」を立ち上げたんですね。

よって、ファンケルとアテニアは同じグループ企業で姉妹ブランドのようなものですが、スキンケアへのアプローチの仕方が違うという事になります。

こう書くと、「アテニアは無添加じゃない」というイメージになるかもしれませんが、ファンケルと同じように商品によっては無添加のものもありますよ。

完全無添加ではありませんが肌に優しく作られています

基本的な理念はファンケルもアテニアも同じ、肌に不要なものは配合しないというものなので、アテニアには添加物が入っているとしてもお肌に安全なものなんです。

この2つのどちらが良いというのは、人それぞれ肌タイプや使用感、こだわりによって変わると思いますが、どちらも安心して使うことが出来るというのは共通していますね。